伊豆・富士五湖 リアルタイム 旅行記

戻るにはブラウザーの『戻る』をお使いください。   


2006/04/24    〜 04/26

二泊三日で一人旅をしてきました。
ふと、海と富士山が見たくなったのです。
キコさんの「冬の海」に曲を付けてから、行きたくて仕方がなかったのです。

携帯電話から掲示板にアクセスできるので、折に触れリアルタイムに旅日記を投稿しました。
ここではそれらをまとめ、誤字を訂正し、また補筆しました。
黒字がリアルタイム投稿、茶色字が帰宅後の補筆です。

写真は、携帯と、デジカメの両方で撮ったものについては、クリックすると大きくなります。
大きくならないものは、携帯だけで撮ったものです。

4月24日(月)13時22分48秒 

携帯からです。
急に出てきました。
R301、作手の道の駅です。
とまとソフトなるものを発見。
トマトをかじりながらソフトクリームを食べているような。

手前のが、食べる前の実物です。

 


4月24日(月)16時46分24秒 
国道1号線、掛川の道の駅。
どんなアイスだろう?
興味津々だけど、カロリーが心配だから、じっと我慢。

帰ってからも気になって仕方がない。
ご存知の方は教えてください。


4月24日(月)18時56分51秒 
国道1号線、島田、藤枝、静岡まで渋滞。
伊豆半島から夕日を見たかったのだけど、間に合わない。
途中でルートを変えて、三保の松原に来た。
夕暮れの遠州灘をバックに一枚。

日没直後の一枚。

10分程したらこんな感じ。
方向を変えて撮ってみた。

見た感じはもっと暗かったのだが、デジカメは感度が良い。
拡大すると幻想的である。

4月24日(月)19時36分39秒 

清水まで来たのだから「刺身定食」、と思っていたのだけど、
「松屋」を見付けてしまった。

牛めしと味噌汁。
よし○○とそっくりの、懐かしい味だった。

「松屋」は牛丼ではなくて、牛めし、なのだ。
どこかアメリカ以外からの輸入肉だと思うが、美味しかった。


4月24日(月)21時35分49秒 
      伊豆半島の付け根、国道136号線、
狩野川記念公園パーキングエリアで車中泊です。
明日は、伊豆半島一周して、箱根まで行く予定。
ではみなさん、おやすみなさい。

戻るにはブラウザーの『戻る』をお使いください。


2006/04/25

4月25日(火)05時32分15秒

このパーキングエリアの裏には、狩野川が流れていた。

おはようございます。
狩野川河口まで25Km
22時に寝て、5時半に目が覚めた。
どんよりした天気。
今日は富士山は見られないかな。


4月25日(火)06時07分8秒 
朝食はコッペパン。
鳩が近寄ってきた。
一かけら投げたらこのありさま。

しまった、コーヒーを忘れた。


4月25日(火)08時17分52秒 
下田と松崎を結ぶ県道15号、
一歩山道に入ると、こんなお堂もある。
古びているが、境内は手入れが行き届いている。

一人旅には、こんな場所も似合う。


4月25日(火)08時56分17秒 
地図からすると、この辺りから富士山が見られるはずだが。

春霞  伊豆と富士とを  隔てをり
                          凡鶴

ちょっと霞んで見えているのは、伊豆半島の別の突起。


4月25日(火)10時01分26秒 
  石廊崎燈台は立ち入り禁止。
老夫婦がいた。

お互いにシャッターを。


4月25日(火)10時26分56秒 
土産物屋は軒並み店仕舞い。

店仕舞い  自販機だけが  生き残り
                               凡鶴

土産物屋は一軒も営業していない。
本日休業ではなくて、廃業の様子。
自販機はシッカリ稼動していた。

サボテン公園も廃業していた。


月25日(火)12時14分7秒
東海岸で昼食。
下田市の外れの国道135号線沿いのひなびた食堂。
海鮮定食、
(鯵のたたき丼、いさきの刺身、貝の味噌汁。)

味噌汁は、あさりではなくて、小さなとこぶし!
一点豪華主義の贅沢。¥?800− 也


4月25日(火)15時35分6秒 
十国峠、やっと霞んだ富士山が見えた。

国道1号線からも見えなかったし、
この旅で初めてみた富士山。

ここまで来ると、伊豆ともお別れ。


4月25日(火)16時01分16秒
箱根峠から芦ノ湖を見下ろす。

眼下はるか彼方。


4月25日(火)16時39分52秒 
逆光の芦ノ湖。

写真ではよく判らないが、
逆光に光る湖面が美しい。


4月25日(火)17時38分12秒 
暮れ富士

ここではもう日没。
この位置で20分位待った。
日没後2分位で、「今だ!」と。
金色に光る稜線。
感動の一枚。


4月25日(火)18時08分31秒 
前に山中湖、背中に富士。

日没少し前。
夕日に映える無人の観光船、
右手前の工作機械が妙にわびしい。


4月25日(火)19時42分3秒 
    今日は伊豆の海と、夕暮れの富士山、芦ノ湖、山中湖を堪能した。
今、富士山の真北、鳴沢の道の駅。
明日は河口湖、西湖、精進湖、本栖湖をまわるつもり。
ちょっと疲れたので、今日はもう寝ます。
みなさん、おやすみなさい。

戻るにはブラウザーの『戻る』をお使いください。


2006/04/26

4月26日(水)05時37分45秒 
おはようございます。
こんな場所で寝ました。
北面は雪がしっかり残っています。

そう言えば雪は東面も残っていたなあ。
富士の見える場所での、贅沢な車中泊。


4月26日(水)07時05分2秒 
 
 
朝食前に、
河口湖と西湖に行きました。
桜がまだ満開でした。

5時半に起きてしまったので、ひとっ走り。

朝食はコンビニのサンドウィッチと牛乳。

「氷穴」まで行ってみたが、時間外。


4月26日(水)07時27分39秒
紅葉台から富士山を望む。

鳴沢から歩いて一時間位の高台。
ガタガタ道だが、車でも登ることができた。

そういえば、生徒を引率して来たことがあるのを思い出した。

精進湖に行く途中。
両側はうっそうとした森。

一歩踏み込んだら生きては出てこられないという、
あの有名な「青木ヶ原樹海」

4月26日(水)08時00分38秒
  満開の桜と精進湖。

観光客もいない、わびしい風景。
釣り客が数人いた。


4月26日(水)08時18分14秒
本栖湖も桜が満開。
これで、富士五湖+1、すべて制覇。
次、どこへ行こうかな。

とりあえず、ここで30分ほど仮眠した。
西側から南下して1号線に出れば、富士山を一周することになる。
だけど、同じ道を帰るのは癪だから甲府方面に向かった。


4月26日(水)09時44分26秒 
甲府市郊外、国道20号線沿いのパーキングエリアから、
釜無川と南アルプス。
甲斐駒ヶ岳が見える。

勘違い。
甲斐駒ヶ岳はこの画面右に外れてしまっている。


4月26日(水)12時12分35秒 
茅野市内、国道20号線沿いのラーメン屋。
チゲ味噌ラーメン、辛くて美味しかった。

信州まで来て、そばではなくてラーメンとは。


4月26日(水)13時09分17秒 
高遠城址公園の桜は、満開か少し散り初めか。
平日だというのに、人の多いこと。

国道152号から城址公園のほうに曲がるまでは道は空いていた。
入り口付近で、駐車場に入る車が渋滞。
でも、10分待ち程度で停められた。
駐車料金700円、入園料500円!


4月26日(水)15時41分3秒 
ひまわりの湯、一風呂浴びようと思ったのに、休館日。

ここから153号をひた走って、18時前に帰宅。

この旅のお供は、E.Satie のCD。
走行中のBGMは、何度も何度も繰り返しこのCD。

二泊三日で、伊豆半島一周と、富士五湖巡りをしてしまった。
退職後だからこそ許される贅沢なのか、それとも我が儘なのか・・・。

戻るにはブラウザーの『戻る』をお使いください。


  Crane Top Page に 直行